初心者マーク

こんなアナタにオススメ!

こんなアナタにオススメ!
  • ベースやってみたいのでとりあえず1から教えて欲しい!
  • 楽器やりたいけどギターはコードが押さえられなくて挫折した。。
  • 好きな曲の弾き方を教えて欲しい。
  • 基礎練習が大事らしいですがどんな練習が正解なのか分からない。

レッスン内容

まずは好きなアーティストやバンドの曲を1曲弾けるようにするという目標を立てて、それに向かって着実にステップアップできるようにカリキュラムを組んでいきます。

と、その前に購入されたままの状態ではとても弾きにくくなっている事が多いです。
楽器を極力良好に、弾きやすい状態を保つためのセッティングやメンテナンス方法などもお伝えします。

エレキベースは弦を弾いて音を出す楽器ですが、弦の張りはちょっとした事で変化するので音程を合わせるためのチューニングが必要です。
チューナー(チューニングメーター)を使った一般的なチューニングから実音チューニングや倍音チューニングなど、実は練習にもなっている様々なチューニングを教えます。

さぁ弾くぞー!あれ?音の出し方は?
右手で音を鳴らす事をピッキングと言います。基本的にはピックで弾くか指で弾くか、大きく分けて2種類です。
好きなアーティストやベーシスト、楽曲のスタイル等にもよりますがまずは2種類とも基本は押さえてもらって慣れたら好きな方を伸ばしていくスタイルでいきます。

左手はフィンガリング、音程を決める役割ですね。
エレキベースは比較的大きさのある楽器なので最初は押さえるのが大変ですが、効率的なフォームや押さえ方、逆にちょっと大変だけど指がもっと動くようになっていく押さえ方なども教えます。

楽譜はTAB譜が一般的なのでまずはTAB譜の読み方から。
楽譜があって読み方が分かっていればとりあえずはどんな曲でも練習する事が可能になるのでこれも最初のうちから覚えてしまいましょう。

そしてリズム隊の頼れる友、メトロノーム
色々な使い方を知ればこれひとつだけでかなり練習出来ますのでそのレクチャーもします。

エレキベースという楽器は楽しんで弾けるようになるまでの敷居は比較的低いほうかと思います。
理論や理屈抜きでまずは音を出して楽しんで頂くことをモットーとしていますので、まずは体験レッスンからお気軽にお問い合わせくださいね(; ・`д・´)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文